Waiting in the River Styx.

【レビュー】人生初のワイヤレスイヤホンを買った話。【TWS07R】

あやえりん

あやえりん

ごきげんよう。あやえりんです。昨日更新したばっかやけど今日も更新。


本日、人生初のワイヤレスイヤホンを購入しました。やっと!!

食堂清掃(アルコール消毒)のバイトをしてるんやけど、その時にコードがどうしても邪魔で、ずっとほしかった。このバイトは来年度以降も続けるつもりだから、ちょうどいい機会だし、ということで。有線のコード束ねるのもめんどかったし。
最終的なきっかけというか決定打は、部室で今まで使ってたイヤホンのイヤーピースを片方なくしたことだけど。ちっさいし見つからなさそう。失くしたその日にヨドバシカメラに行って買った。今までさんざん先延ばしにしてたから、こういうことでもないと絶対試聴行かないなって。
「初心者」「音の細かい違いはよくわからない」「イヤホン専門家ではない」「耳小さい」「大きい音は苦手」な人が書く、適当レビューです。ガチレビューはもっと専門のすごい方がしてらっしゃるから、使ったなんとなくの感じ知りたい方のみどうぞ。

接続した機器:
iPhone12 128GB
HP ENVY x360-ay

基本的な製品情報 ホームページ→ag TWS07R
メーカー:ag
品名:TWS07R
カラー:BLACK,VIOLET,CREAM
価格:¥7,480(税込)
通信方式:Bluetooth5.0
対応コーデック:SBC、AAC
連続音楽再生時間:5時間(ケース込み最大20時間)
連続通話時間:3.5時間
連続待ち受け時間:70時間
充電時間:2時間
バッテリー容量:イヤホン片耳50mAh/ケース500mAh
(パッケージの箱から引用、一部省略)

売りにしてるポイント
TWS07Rの本体は、ボタンを押す煩わしさがないタッチセンサーによる操作に対応。
充電ケースは薄型で、シャツやズボンのポケットに容易に収納することができます。
さらに、片手で簡単に充電ケースの開閉を行なうことができ、ケースを開けると自動で電源がONします。
また、Qi規格のワイヤレス充電に対応。同規格の充電器に置くだけで、手軽に充電することができます。
音質はオーディオブランドfinal監修の高音質仕様で“迫力のある重低音とクリアなボーカルを両立したサウンド“になっております。

また、オーディオ評論家の方々から本製品の音質を高く評価いただき、日本最大のオーディオビジュアルアワード「VGP2021」では金賞を受賞しました。


ag ホームページより


外観とカタチ
充電ケースはとにかくコンパクト。持ち運びしやすい。シャツのポケットに入るって言ってたけどほんまにそれくらいの大きさ。イヤホン本体もコンパクト。TWS03Rくらい小さいってわけじゃないけど、落ちる気配はないし、飛び出してるのがめっちゃ気になる感じではない。
粉雪塗装を売りにしてるだけあって、確かに指紋はつかない。さらさらしてる。つやつやしてると指紋が目立つから、ありがたいポイント。
色はクリームにした。肌の色にもなじんでくれて、イヤホンしてます!って存在感がない。優しいきれいな色。

タッチセンサー
私の触り方が悪いんやと思うけど、3回タップしたら音量下がるって言ってるのに全く音量下がらない。1回のタッチで再生止まるのはほんま。慣れとコツがいりそう。スマホ本体で調整する人は大丈夫だと思う。私はそれだから、左右を何回タッチするとこうなるっていうのははなから覚える気がない(メーカーさんに申し訳ない)。

迫力のある重低音とクリアなボーカルを両立したサウンド」(ag公式サイト)ってあったけど、ほんまにそうやった。私でも分かるんやからほんまにそう。バスドラムとかの低い音が、今まで使ってたイヤホンよりよく聞こえる。ボーカルだけじゃなくて、他の楽器の音がちゃんと聞こえる。ボーカルメインで聞く曲がすごく多かったんだけど、楽器の音ってこんなだったんだっていうのがわかる。
宇多田ヒカルさんの曲をさっき聞いてみたけど、ピアノがめっちゃきれいに聞こえる!感動!

なぜ08Rにしなかったの?
形だけでいえば、08Rの方が正直好きだった。でも、試聴した時に、かなりざわざわしている店内にも関わらず、音えらい大きいなって思ってしまって、これは静かな家とかで聞いてたら耳が悪くなりそうだった……フィット感とかは08Rの方がいいんよ。イヤーピースもTYPE Eの耳に良さそうなのだったし。
使うのがiPhoneで今後もAndroidに機種変するつもりはないから、コーデックもaptXじゃなくてよかったし、防水とかも特になくていいかな、というのもある。雨の中で聞くことないし。

音量の刻み方
これ一番言いたかった!店員さんに聞いてもそこまではわからないですねって感じだったから。
ワイヤレスイヤホンだから大きくなるのはもうそういうもん。
08Rより細かい。08Rの1段階=07Rの2段~3段階くらいになると思う。それでも大きいかなと思うけど、これはもうしゃーない。寝るときのBGMには向かないと思う。音小さめが好きとか、今までiPhoneの付属のイヤホン使ってて音量1~3くらいだった人は、これの音量1で十分。逆に大きくないと聞こえないよって人は08Rが向いてる。
iPhoneの場合、コントロールセンターから音量調整ができるけど、音量1以下は刻めなかった。

遅延
若干する。YouTubeとかで人が話してるのとかは特に。音声だけ聞こえてきて、画面の中の人は口パクみたいな感覚ある。ゲームする人は気になるんかもしれない。私はゲームはしないし、動画見るのも家でパソコンのスピーカーでっていうのがメインだから、そこはめっちゃ悪いポイントじゃない。
20210223追記 iPhoneはそうでもない。パソコンはけっこう遅延するかも。

どんな音楽に向いてる?
基本何でも行けると思う!音質とか細かいことはわからないけど、これでサントラとか聴くと感動する。今まで聞こえてなかった音、というか聞こえてたけど気づいてなかった音がちゃんと聞こえる。

07R、どんな人におすすめ?
  • ワイヤレスイヤホン初心者さん。
  • そこそこいいのがほしいけど、お値段抑えたい人。
  • 普段音抑え目で聞いてる人。
  • スマホをQiで充電してる人。あやえりんもこの機会にQi充電器探そうかと思ったけど、ケース的に無理だからコードで充電します。
  • コンパクトなワイヤレスイヤホンを探してる人。店頭で見たけど、ワイヤレスイヤホンって大きいんやな。防水とかバッテリーとかがいいものになると大きくなるものらしい。これはコンパクトなものにしてはバッテリーもそこそこ持つと思う。


いい買い物をしたと思う!大事に使っていきたい!

以上、適当レビューでした。
何か気づいたことがあったら、備忘録がてら書き足すかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.